事業再構築補助金

事業再構築補助金とはポストコロナ時代の環境変化に対応するために、中小企業が実施する思い切った事業の再構築を支援する補助金です。最大1億円の大型補助金です(補助上限額は申請枠や従業員規模によって異なります)。

こんな方におすすめ!
  • コロナや原材料高・燃料高の影響で売上や利益が減少している方
  • 影響を乗り越えるために、新たな分野への進出や業態の転換などを考えている方
  • カーボンニュートラルへの取り組みを行いたいと考えている方

料金

着手金

13.2万円
(税込)
成功報酬

補助金申請額の11%
(最低報酬40万円)
(税込)
交付申請のみ

33万円
(税込)
実績報告のみ

11万円
(税込)
事業再構築補助金とは
\お申込みはこちら/
申し込みフォームヘ

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金は、制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。

補助上限額は通常枠の場合750万円~1,250万円(従業員数によって異なる)です。

「ものづくり補助金」「もの補助」などと略して呼ばれることが多いですが、サービス業などものづくり企業以外も申請できます。

こんな方におすすめ!
  • 新たな設備投資を行い生産性改善を行いたいと思っている方
  • 老朽化した設備をより性能の高い設備に更新して、生産性を改善したいと考えている方
  • 新たな商品・サービス開発のために設備投資を行いたいと考えている方
  • 今後、賃上げや雇用を積極的に行う予定の方

料金

着手金

13.2万円
(税込)
成功報酬

補助金申請額の11%
(最低報酬40万円)
(税込)
交付申請のみ

22万円
(税込)
実績報告のみ

22万円
(税込)

なお、申請するためには、補助金申請後3~5年間で「賃上げ」を行うことを約束する必要があります。詳しくはリンク先を参照してください。

ものづくり補助金とは
\お申込みはこちら/
申し込みフォームヘ

小規模事業者持続化補助金

小規模事業者持続化補助金とは、小規模事業者が経営計画に基づいて実施する地道な販路開拓の取り組みを支援する補助金です。

比較的少額の補助金ですが、用途が広く、多くの方が利用できる補助金です。

個人事業主も活用しやすい補助金です。補助上限額は50万円~250万円(申請枠等の条件により異なる)です。

こんな方におすすめ!
  • 小規模事業者の定義に当てはまる方(申請要件)
  • チラシやWEB広告など販促活動を積極的に行いたい方
  • 一人で事業を行っている個人事業主の方
  • インボイス対応のために新たに課税事業者となった方

サービス内容

小規模事業者持続化補助金に関しては、申請書のレビューとアドバイスのみ対応しております。申請書作成を依頼したい場合は個別に一度ご相談ください。

申請書レビュー

お客様で作成した申請書のレビューを行います。申請書を共有いただき、フィードバックをお返しします。ご希望の方にはZoom等オンラインでのフィードバックも行います。最大3回までレビューいたします。

相談・アドバイス

補助金の用途や補助対象経費についての確認、申請書の書き方や事業の進め方などのご相談に対応いたします。Zoom等オンラインでの対応となります。

料金

申請書レビュー

3.3万円/3回
(税込)
相談・アドバイス

1.1万円/2時間
(税込)
実績報告サポート

申請枠・証憑数に応じて個別見積
(税込)

※申請書作成を依頼される方は個別にお見積りいたします。

小規模事業者持続化補助金とは
\お申込みはこちら/
申し込みフォームヘ

東京都・千葉県独自の補助金

東京都・千葉県で公募されている独自の補助金も対応いたします。

サービス内容料金は個別見積となりますので、気になる補助金がありましたら、一度お問い合わせ下さい。

東京都・千葉県独自の補助金
\お申込みはこちら/
申し込みフォームヘ